アフロ祭り

荻窪のライブハウス「ルースター 」で、ほぼ月1回やってる「アフロ祭り」というセッションライブに行って来た。 友人のドラマー、チッコ相馬さんがセッションオーナーで、参加者は全員アフロヘアーのウィッグをつけて楽しむ。曲はブラック系に限るのだが、有名な曲の多くは楽譜、歌詞など用意してあり、唄いたい人も楽器演奏で参加したい人もすぐ楽しめる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログで架空の人物になりすましたら・・・

ブログを始めて思い始めたのは、著名でも有名でもない平凡なオイラの様な人間の日常の出来事や、考えや想い等、一体誰が興味を持って見てくれるのだろう?、という基本的な疑問だ。 それなら、自分で「架空の人物」を作り上げてなりすまし、全くのフィクションを書いたほうが楽しいのではないかと思いついた。自分の想像のなかで、更に架空の人物に会いに行き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしたらいいのかなあ?

ブログを始めて、初めて「コメント」と「トラックバック」というものが自分の記事に対してあった。 が、これでオイラは何をどうしたらいいのかわからずに困っている。 「コメント」してくれた人に、とりあえず「ありがとうございます」と伝えたいと思うのだがどうしていいのやら? ずいぶん考えて、頂いたコメントの下に自分でコメントを書いたのだが、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジラ 松井 大好き!

28.Oct.2003 野球三昧のここ10日間だったが、ヤンキースは負け、阪神もまた日本一にはなれなくて、オイラの応援してたチームは共に優勝は出来なく終わった。 でも今年は野球がとても面白い年だった。 何よりも、松井の活躍は爽快で、泣きたくなる程嬉しかった! 今、一番大好きな日本人男性だ。感動を与えてくれる男。間違いなく、ヒ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ポール オースター [Smoke]

2.Nov.2003 早速、昨日の続き。 監督が ポール オースターだと思い込んでいた「smoke」は、実はウェィン ワンが監督で、オースターは脚本だった。ネットでオースターのページを見てわかった。 3本の映画で、それぞれ使われていた音楽も特徴的だった。 スパイク リーの「summer of Sam」はポップなブラックミュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイ チャールズ

7.July 2004 大好きだった、アメリカのスターが二人逝った。 黒人シンガーの、レイ チャールスとアクターの、マーロン ブランド。 レイ チャールスの歌は、おそらく発売された全曲聴いたと思うし、マーロン ブランドの公開された映画はやはり全部観たつもりだ。 それほど好きだった。 今でも鮮明に想い出すのは、歌を聴き泣いた、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーロン ブランド

7.July 2004 マーロン ブランドの名前を知ったのは、ビートルズ全盛の頃、ジョン レノンが「好きな映画俳優はマーロン ブランド」と書いていたのを読んでだった。 それまでは全く知らなかったが、ジョンがそう言うならこれは要チェックと、すぐ調べまわった。 確か最初に観たのは「波止場」だった。それまでのアメリカ映画の主演男優の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NY 映画

1.Nov.2003  ここ数日の間に、何と偶然にも3本の大好きなニューヨークが舞台の映画を観た。 監督が、スパイク リー、ウッディー アレン、ポール オースター。 衛星放送でやっていたのだ!ラッキー!♪♂♀~|<>* この3人とも、大ファンの監督達で、共通してセリフが実にニューヨーク的で、ウィット、ユーモアに富み、もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い記事だけど

何年か前に書いたいろんな記事が、ネットのいろんな場所に散らばっているので、この際少しづつまとめてここのブログに移そうと思う。ただ日付と実際に書いた時期がかなりずれるのがどうかなと思うけど、構うこっちゃないか。 実際に書いた時の日付を最初にいれておこう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップ

 2006 7/19  ワールドカップが終わり、何か気の抜けた様な感じがしてしまう。 いろいろな意味で、ジダンの為の大会だった。 衝撃的な、ファイナルでの頭突き。有終の美を飾るゲームでの思いもよらぬ結末に誰もが驚いた。しかしその行動に、何とも言えぬ人間らしさを感じさせられ、素晴らしく良く出来た映画の様にも思えて来る。でも映画以…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドイト があった

自転車で2、3分位の近くに「ドイトーDOIT」があった。 品が豊富で見てまわるだけでも時間があっという間に経ってしまう。一階の日曜大工などで使う道具類は、全く必要のない物でも見飽きない。いろいろ仕入れて来たが、なかでも気に入ったのは、組み立て式スチール棚で、2000円位で安いし、棚の高さ調節も2cm単位で変えられる。早速PCモニターと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近よく聴く曲#2

先に書いた Brian McKnight だが、また YouTubeで見てみたら、何と今度はピアノ弾きながら唄っていた! てっきりギターボーカルかと思いきや、何と、マルチプレーヤーか!   何と言うタレントの高さ! おそれいりま~っす。 ここで見れます。 http://www.youtube.com/watch?v=QACCPF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近よく聴く曲

Brian McKnight(ブライアン マクナイト)というミュージシャンの曲が心地よくて、最近は何かとよく聴いている。iTuneの試聴で聴いて興味を持ったので何曲か買った。ボーカリングで、フェイクやアドリブのスケールがイイ感じで、どちらかと言えば「シブイ」。テクニックもかなりなもの。これだけスケーリングが出来るなら、ピアノ弾きのボーカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所探索

6月に入って、やっと粗大ゴミも部屋からなくなりはしたものの、未だ新居には馴染めない。 住所変更に関わるいろんな手続きをしてる間に、自然と近所を探索する楽しみが出来た。 スーパーマーケット、レストラン、レンタルビデオ屋、居酒屋、ファストフード、100円ショップ等、いずれも歩いて5分以内にあった。なかでも美容室が多かったのが目についた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越し

5月6日に新居へ引っ越した。 14年ぶりの引っ越しでいろいろと大変だった。 出来る限り、「物」を捨てた。が、捨てきれない「物」も多かった。 捨てる勇気が必要だと気が付いた。 引っ越し先で、やはり捨てようと思い粗大ゴミになった物が、一ヶ月先にしか引き取りに来てもらえず、部屋を占領している。捨てる決断が遅いとこういうはめになるのか・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more